<< 感謝を伝えたい情景 | main | 個性の集まる情景 >>
わたくしごとの話
20140526_234141.jpg
ざぁちょさんです。

ふふ、本日は わたくしごとをお話しさせてくだざいませね。


先週、デザインフェスタの劇場公演宣伝ステージを なんとか無事終えて、、

さぁ、いよいよ 情景座のリハーサル突入っ!!


という所なのでございますが、

わたくし、実は7月頭に 外部の舞台に立たせていただく事になっておりましてね、

ふふ、しばらくは二本立てのリハーサルで参ります。



わたくし、こう見えて かなりの不器用者でございまして、
舞台の掛け持ちは 避ける様にしておるのですが、

今回は特別っ!でございます。



7月の外部舞台は、
去年 立たせていただいた『金魚』の団体。


去年は、こっそりと、
『武者修行じゃ!』と、内緒で挑戦いたしましたので、
事後報告にて ここでお話しいたしましたね。



情景座の以前より、わたくしは自作自演が多かったので、
たまぁに、、
主宰者としてのストレスから解放させてもらって、、
なんの悩みもなく、
いちダンサーとして、ガンガンと踊ってみたくなるのですね。


そんな気持ちで出演させていただいた『浮世金魚』。

ST企画 という所の舞台でした。


あの時、初心に返り 沢山発見したり、ワクワクしたり、
うふふ。とにかく、沢山の事を学び 得られたのでした。

で、
おぉ、この歳になっても、
まだまだ学ぶ事が沢山ある!
自分はまだまだよのぉ。。

などと思いました。




情景座は、その時の劇場と同じく 日暮里d倉庫で9月の公演を行います。



今年7月のST企画の舞台も、d倉庫とのこと。


そこで、d倉庫を把握する意味でも、お手伝いとして参加いたそう!と、思ったわけです。
(衣装を縫うから、9月の情景座を手伝ってください!と、お願いしたのですが、、はは、なんという打算!)



それが、、
出演という形でもお手伝いする事になり、

あたふた、、。



そんな訳で、この数週間、
リハーサルに通っていたのですが、


わたくし、、
情景座最優先!
お手伝いのバックダンサーだもん。


と、そんな甘えがあったようです。



今夜のリハーサルの時、わたくし『ぎゃつ!』と気付きました。

ああっ!自分!違うでしょ!


と、、ハタと気づいたのです。


舞台出演に、バックもお手伝いも ありゃしない。

一人一人が必要不可欠で、皆で舞台を作るのです。


そたらこと、知ってるはずなのに、

ちょっと、甘えがありました。


一生懸命、やってはおりましたが、
やってる心の中身にね、
『スキ』がありました。


それを、今夜 ハタ!と気付きまして、、


ふふ、自分でもびっくりしちゃった。でございます。


正直、 『今夜 気付いて、、よかったぁ!!』
と、思いました。

今、三分の一くらいかな、

今気付いて、ホント良かった。

心入れ換えて、頑張る時間、まだあるかな、、と思うので。。


だぁから!言わんこっちゃない!舞台の掛け持ちは 自分には無理なんだっ!
だけど、お引き受けしたのだからっ!!

ゼロか100しかないんだから!100じゃなくてどうするよ??

と、自分を叱りましたぞい。


ですからね、
ここは情景座の座長の楽屋ですけれども、、

座長として、嘘つくのは 嫌でございますから、、


ふふ、皆様に告白。


はい、わたくし 心にスキがございました。甘えがありました。


反省。



もうすぐ始まる情景座リハーサルでも、

NGを出さねばならない出演者もいるでしょう。

ナンバーによっては、芯のダンサーを脇で固める役割の時もあるでしょう。

出たいな、と思うナンバーには入れず、苦手なナンバーに配置される事もあるでしょう。

同時進行で他の舞台と掛け持ちしている方もいるでしょう。


それでも、、

必要不可欠な存在として、
出来る限り 作品の一部に息づく事。

一人一人が舞台を創る責任を持つ事。

その気持ちを 大切にする事。


これに尽きる。


わたくし、お恥ずかしいけれど、

ホント、今夜 気付いた事を 忘れないで参りたいと思います。


人間って 面白いなぁ、、
と思うのは、、


わたくし、先程 言った様な事、

知っているのでございますよ。

というより、我が情景座のダンサー達には、わたくしがお話ししていたりする事なのですよ。


知っているんです。


なのに、、
心の奥底は スキだらけの甘えん坊。

逃げたい、楽したい、わかってちょうだい、、

みたいな?

きっとね。


それは、自分が気づくまで、
そんな風に思っている自分に、
気がつかない。


笑える。

自分が気づくまで、気がつかないのです。


ですから、、


舞台二本立ては、自分にとっては 大変な事なのでございますが、


自作自演では おそらく気付けない、
大切な事に気付けました。


それだけでも、今年もST企画様の舞台に参加させていただけて、良かった。(まだ終わっていないけんども)


感謝。
自分のような者を 加えていただいて 感謝。


ふふ。そう つくづく思えてね。。




今夜は 本当にわたくしごと、のざぁちょさんでした。


でも、だって、

本当にびっくり。
目から鱗。


気付けて良かったなぁ、、
まぁじ、良かったなぁ、、


で、ございます。


皆様、ダンサーって、
面白いですね。

こうやって、ちまちまちまちま
気付いて進んで、失敗して進んで、、

だけれど、本番には開き直って
『自分は王だっ!』
とかって踊るの。。


あぁ、面白い。



さて、次回 皆様にお話しさせていただく頃は

情景座もリハーサルに入っている頃でしょう。。



また、わたくしの楽屋に遊びに来てくださいませね。



アデュー♪
| - | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
スマホ版
スマートフォン版はこちら
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE