<< 手作りの情景その7 妖精のトンガリ帽子 | main | 座長のイビツ >>
手作りの情景その8 タキシード8 人衆
792201_470063436387556_1439597354_o.jpeg
少し 間を空けてしまいました。
ざぁちょさんです。

座長の楽屋にようこそ!
でございます。


2013年の二月、
川崎クラブチッタ

クラブチッタという箱のブランド名に惹かれて、、

ふふ、ダンスイベントに参加いたしました。


『時の見える情景』

これは、従来のゴシックダンス情景座と、少し色を変えまして、、

ジャズダンスとしての作品創りに 方向を定めました。


衣装やテーマ、個々の表情や存在感、、

それは、情景座には大切な事。
売り?とでも申しましょうか?


しかし、この時は、
ジャズダンス特有の 『タメ』であったり、『躍動感』『スピード感』

つまり、『緩急』でございますね、

そんな、身体の緩急をフルに使って、


多数で情景を現す、、


そんな方向に向かう事にいたしました。


わたくし、座長としまして、
ダンサー達同士での、化学反応を期待して、、
8人で、同じ方向を向く。

共同作業の様な、、?
それでいて、一人では現しきれない世界。


その様な方向を目指しました。



ご存知の様に、情景座は毎回ステージのたび、
あちらこちらから、ダンサー達を集めて作品を創っております。


ダンスジャンルもキャリアも、年齢もバラバラ。



個性を生かすステージは、望むところではありますが、

個性を際立たせるには、
まずは、群舞もこなせないとならないと思うのです。

少し、出演ダンサーが定着して参りましたので、課題の意味も含めて 挑戦いたしました。



まぁ、、座長として、わたくしは
色々と…………ふふ、一応考えたりしておるわけでございますよ。ふふ。
情景座の未来を、、ですね。



その作品に合わせて、

衣装は
身体のラインが見えるように
タキシードジャケットとパンツスタイル。


手先の表情が、くっきりと見えるように 白手袋。

表情は敢えて封印の、ダービー帽子。



振り付けも、ユニゾン、つまり、お揃いの振り付けを多様いたしました。


情景座としては、そうですね、少し珍しい作品でございました。



さて、このタキシード。


背丈体形、バラバラですが、
とにかく わたくし、

張り切って製作いたしました。


ウエストラインには、気を使いました。


ダンサーにとって、後ろ姿は、
実力の出る所。


振り付けにも後ろ向きを取り入れたりして。。



『全てを丸出しにしなさいっ!』

座長の愛のムチ!でございましたよ。




タキシードは黒の生地にいたしましたが、、


お恥ずかしい話ですが、
予算の関係で 安売りに出ていた生地を使いました。

もちろん、安売りではありましたが、色や質感など、気を付けたのですが、、


安売りだからか?
何故か?


衣装を着けて踊ったらば、

縫い目が裂けてしまいました。


一人、二人、、

特に、汗っかきダンサー(自分を含む)は、汗で生地が身体に張り付きますから、、

裂ける確率が高い(笑)


アンダーシャツを着込んでも、
激しいダンスに、、生地が悲鳴を上げた様子。。



何度か補強しながらステージに立ちました。



ざぁちょさん、生地選びに失敗いたしました。

反省。



そんなこんなでございましたが、

ステージは、、

そうですね、、反省が沢山ありましたけれど、

狙い通り、、


現せた情景がございました。

https://www.youtube.com/watch?v=my9V7pSWGlE&feature=youtube_gdata_player


たまには、、
そうですね、
たまには、、

否、、三回に1回は、、


これぞ!ジャズダンス!


そんな作品を情景座として

現して行きたい、と、考えるざぁちょさんです。



ですからね、、

常にダンサー達には

基礎クラスを受ける様に!
稽古する様に!


口を酸っぱくして語っているざぁちょさんです。


それから、こういった群舞作品を バリバリ創れる様に、

ダンサー募集をし続けるざぁちょさんでした。。



発表会、ではなく、、

お客様に、様々な情景を
お見せする事。

その情景座の世界に、
お客様を引きずり込む事。。


それが、これからも、、

わたくしの望みなのでございます。

そのためには、タキシードの10着や20着、

縫ってしまうざぁちょさんなのでした。


アデュー♪


ま、、そりゃ、、やっぱ、、
情景座専属の縫い子さんが、欲しいけれど。(笑)
| - | 16:33 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
スマホ版
スマートフォン版はこちら
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE