<< この意気込みの理由めいた補足 | main | 手作りの情景その3 マッドハッターの帽子 >>
手作りの情景その2 棘の木
NEC_0534.JPG
ざぁちょさんです。

おや、昨夜のブログ、

三枚ほど写真を添付したのですが、
1枚しかアップ出来ませんでしたねぇ。。


まぁ、仕方ない。。
ふふ、皆様、ホームページのギャラリーを御覧くださいませね。

ふふ、あの欄。

わたくし、秘かに
『キャラクター大全集』と、呼んでおります。

本当に沢山のキャラクターが おります。面白いですね。ふふ。



さて、本日はどの手作りについて お話しいたしましょう。。


順番に、、ですから
情景座 二回目の出現時に 手作りしたものを。。


『棘姫』の棘の木。

写真で見えるでしょうか?


薔薇咲き乱れる 棘の木を
製作いたしました。


実は、、、この、『木』

わたくし、漠然と………

10代の頃より 舞台上に現してみたかったのでございます。


何故かはわかりませんが、
女子高生の頃から、
大きな木がステージ上にある、、

そのような影像を繰返し 頭に描いて参りました。


何度かトライしましたが、


やっと この時、30年来の夢が実現した訳です。


初めは、、木 でございますから、

木材で作る事を考えました。

しかし、、棘の木ですから、
ツルがクネクネとして欲しい。


造花などを 形にする事も考えました。

が、、それではまるで
、、造花売り場。


チープなモノになりかねない。


どうしたものか。。


取り敢えず 百均の造花売り場へ(笑)


うむ、、やはりチープだ。


で、店内をウロウロ。



工具売り場で、針金を発見いたしました。


針金、、自在に動かせる。


そこで、ぴかぁん♪
で、ございました。



早速、程好い太さの針金を

大人買い(笑)


何十袋、買ったでしょう。。


そこから、わたくしと針金のコラボレーションがスタートいたしました。


これ以降も、わたくしには針金が無くてはならない存在。

針金では、様々なモノを創って参りましたが、、ふふ、毎回 楽しんで創っております。

とにかく、わたくしにとって
針金様、様、でございます。


さて、棘の木、
針金で創ってみると、、
どうも重量感が出ない。

そこで、ストローの様に布の長い紐をつくり、
中に針金を通しました。


これ、形を色々変えられて
すごく面白い。


棘姫では、その枝に沢山の薔薇を巻き付けて、、

はい!棘の木の出来上がり♪



この針金の木は、いつも大活躍。

オバケの木に変化したり、魔法の鏡になったり、

今回、5月のパフォーマンスでは
王座になりました。


これからも、この針金シリーズ

色々なシーンに登場させて参りたいと思います。

『棘姫』から始まった 情景座の、、

名物かもしれません。


ふふふ。


今宵は、この辺で。


アデュー♪


| - | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
スマホ版
スマートフォン版はこちら
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE